読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アルベルトの投資メモ

将来価値に比べて安いプライスの会社を中心に投資しています。

2016年10月末の投資状況

本日トリドールの決算発表でしたが、

営業利益の前年割れは予想しておらず、

ちょっと保有を続ける確信が持てなくなったので、一旦リリースしました。

ただ新業態の「とん一」と「天ぷらまきの」が順調なので、

今後もウォッチ銘柄に位置づけて業績のフォローは続けます。

 

その一方で10月に売却した白鳩が、

小田急との資本業務提携発表にて本日ストップ高

長く保有していた銘柄なのに、最悪のタイミングで売却してしまい、

しかも乗り換えたトリドールが今ひとつの結果で、大失敗のトレードでした。

この失敗を踏まえ、同じような通販サイト運営のタイセイは

できるだけ気長に保有するよう頑張りたいと思います。

 

この失敗はありましたが、全体的には10月は比較的よい成績で終わりました。

 

10月成績

前月比+8.3% 年初比+18.3% 

 

ティーライフが先月末より約3割上昇し、

セレスポも一時買値から二倍まで上昇したこと、

そしてパラカ、EMシステムズ、エスプール、三機サービスなどが

よく上昇してくれたことが、今月の好成績につながりました。

(白鳩さえ売っていなければ、もっと好成績だったのに・・・)

 

10月中の売買

 

購入

トリドール(3397):成長意欲を評価して。

竹本容器(4248):容器メーカーのシェアトップ。割安。

フリュー(6238):買い増し

トライステージ(2178):買い増し

ホープ(6195):成長性に期待。

 

売却

GMOメディア(6180):竹本容器購入のため、バリュエーションが高いこの銘柄から乗り換え。

白鳩(3192):決算が思わしくなかったため。

トリドール(3397):決算がよくなかったため。

 

10月末保有株式

2178 トライステージ

2471 エスプール

3138 富士山マガジン

3172 ティーライフ

3275 ハウスコ

3359 タイセイ

3416 ピクスタ

3844 コムチュア

3910 エムケイシステム

3912 モバイルファクトリー

4248 竹本容器

4659 エイジス

4771 エフアンドエム

4809 パラカ

4820 EMシステムズ

6074 JSS

6044   三機サービス

6099 エラン

6238 フリュー 

8119 三栄コーポレーション

8908 毎日コムネット

9625 セレスポ

 

セレスポ一部売却。ホープ購入。

セレスポ(9625)が買値から二倍を超えたので、

自己ルールに従い2分の1売却。

まだ割安で先高感も強く、少々迷ったんですけれどね。

 

その資金でホープ(6195)購入しました。

上場したことで、自治体との取引拡大が見込める点で

当面の成長可能性は高いと判断しました。

ただ、ややバリュエーションが高いので、

多少の迷いもあります。

しばらく保有してみて、自分にしっくりくる銘柄かどうか

確かめていこうと思います。

 

白鳩売却。トリドール購入。

白鳩(3192)売却しました。

決算がよくなかったこと。

会社側は、営業利益4割増の今期予想を立てていますが、

その根拠がはっきりしないこと。

などが理由です。

地元企業なので応援してるんですけどね。

一旦ポジション外しました。

 

そのかわりトリドール(3397)購入しました。

夏に一旦外したんですが、やはりその成長意欲が魅力的な企業であり、

もう一度保有することにしました。

 

売却

白鳩(3192):決算が思わしくなかったため。

 

購入

トリドール(3397):成長意欲を評価して。

 

 

竹本容器買いました

竹本容器を購入しました。

国内もまだ伸長余地があり、

国外進出も意欲的であること、

その割にPERも10倍ちょいで割安と判断し、

購入しました。

 

その資金を捻出するため、

持ち株の中で比較的バリュエーションの高い

GMOメディアを売却しました。

 

売却

GMOメディア(6180)

 

購入

竹本容器(4248):新規

フリュー(6238):買い増し

トライステージ(2178):買い増し

2016年9月の投資状況

9月はティーライフとエスプールが決算を受けて10%以上の上昇、

また他にもコムチュアなど堅調な銘柄も多かったのですが、

その一方でピクスタやタイセイ、毎日コムネットなど動かなかった銘柄も多く、

そのため総資産は、期待していたほどには増えませんでした。

またジャパンミートを売却しましたが、

長期的視点にたって保有を続けてもよかったように思っています。

少々反省です。

 

9月成績

前月比+4.0% 年初比+9.2% 

 

9月中の売買

購入

JSS(6074):割安。堅実な成長を評価。

EMシステムズ(4820):相対的に割安。調剤システム事業のさらなる発展に期待。

フリュー(6238):割安。

三栄コーポレーション(8119):今期好調。割安。高配当。

トライステージ(2178):今期好調。高配当。

 

売却

モバイルファクトリー:買値の4倍を超えたので、当初の4分の1の株数まで減らしました。

ヨシムラフード:やや割高で、保有していてしっくりこなかったので売却。

ジャパンミート:決算が思ったほど良くなかったため。

 

9月末保有株式

2178 トライステージ

2471 エスプール

3138 富士山マガジン

3172 ティーライフ

3192 白鳩

3275 ハウスコ

3359 タイセイ

3416 ピクスタ

3844 コムチュア

3910 エムケイシステム

3912 モバイルファクトリー

4659 エイジス

4771 エフアンドエム

4809 パラカ

4820 EMシステムズ

6074 JSS

6044   三機サービス

6099 エラン

6180 GMOメディア

6238 フリュー 

8119 三栄コーポレーション

8908 毎日コムネット

9625 セレスポ

広告を非表示にする

JSSとEMシステムズ買いました

その後、いくつか売買しました。

 

売却

ジャパンミート:決算が思ったほど良くなかったため。

 

この資金を使って、以下の銘柄を購入しました。

 

購入

JSS(6074):割安。堅実な成長を評価。

EMシステムズ(4820):相対的に割安。調剤システム事業のさらなる発展に期待。

 

 

 

フリュー買いました

昨日売却したモバイルファクトリーの資金を使って、

今日はフリュー(6238)を買いました。

 

ピクトリンクのストック収入があるため、

安定感のある収益構造になっていること。

ただ大きな成長が見込めないと考えられているためか、

PER10倍以下と低評価の状態にあり、

しかも配当利回りも約2.5%と悪くないこと。

 

などの理由から購入に踏み切りました。

気長に保有したいと思います。